平成22年度 秋彼岸法要

9月23日、天気予報の如く早朝より雨模様。午前4時頃は雷も鳴り稲光も有ったとの事、『廣教寺の法要は雨が降らない』ジンクスもついに・・・。阿弥陀様のおかげかお檀家さんが集まられる9時頃よりは雨も上がりホット胸をなで下ろす。
しかしながら、数日前からの雨予報が響きお参りはいつもより少なく感じました。源光院、柳上人にお手伝い頂き、定刻の10時に開式、11時よりは奈良の(ポックリ往生のお寺)吉田寺住職、山中眞悦上人より「お彼岸によせて」と言う講題でお話を聞かせて頂き、最後は山中上人と私、二人で恒例の飴まきをして無事終わりました。