平成24年度 施餓鬼会大法要


 聖号
  梅雨明け後の平均気温は、30度を越える蒸し暑い7月22日(日)、午前9時を過ぎると檀信徒皆様方が続々とお参りされ、施餓鬼法要はお参りが一番多く、受付は大混雑、しかしながら、総代さんも世話人さんも手慣れたもので、大きな声も聞くことなく定刻の10時には長性院・源光院・妙慶院・戒善寺上人のお手伝いを戴き、私とで5人の僧侶にて厳粛に勤められました。
 盂蘭盆会のお勤めとして、初盆の回向もするのですが、今年は初盆のお宅が14件と多く、何時もより時間が掛かったように思います。
  合掌